ソファ「KAN highback」ハイバックソファ ブルー(タスク生地)ポケットコイル 2人掛け 脚付き 肘掛付き コンパクト 日本製の詳細情報



商品の仕様・スペック
商品説明
商品名KAN HIGH-BACK ソファ
カラー・ベージュ(ダリアン生地)
・ブラウン(ダリアン生地)
・グリーン(ダリアン生地)
・レッド(ダリアン生地)
・ブラック(ダリアン生地)
・ブラウン(タスク生地)
・グリーン(タスク生地)
・ネイビー(タスク生地)
・ブルー(タスク生地)
・レッド(タスク生地)
・グレー(タスク生地)
・ブラウン(PVCレザー)
・レッド(PVCレザー)
・ブラック(PVCレザー)
・アイボリー(PVCレザー)
素材・構造材:スチールパイプ
・クッション材:ウレタン モールド成型
・生地:ダリアン生地 / タスク生地 / PVCレザー
・脚部は樹脂脚150mm
サイズW1,410~1750×D710~880×H295~855(脚150mm)×SH210mm
重量約21kg
特長大人気シリーズのハイバックバージョン。
首元までゆったりできるタイプ。
生地も3種類から選べカラーバリエーションも豊富。
製造国日本


お届け・納期について
通常、商品の在庫がある場合は1週間前後でお届け可能です。宅配便でお届けします。
※沖縄・離島へのお届けはお受けできません。
※配送日時の記載は可能ですが確約はできませんので、あらかじめご了承ください。
※夜間指定や日曜祝日は指定ができません。
※商品は玄関渡しとなります。

【試合観戦における不正入場について】今シーズン、成人の方が小中学生向けのチケットで入場するなどの不正行為が相次いでおります。入場料収入はクラブの運営を支える大きな収入の柱の一つとなっており、是非とも観戦ルールを守り、正しいチケット券種にてご観戦いただきますようお願い申し上げます。

2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ

2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ

2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ

2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ

2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ

2人掛け ブルー(タスク生地)ポケットコイル highback」ハイバックソファ ソファ「KAN 脚付き CT-10181-009 日本製 コンパクト 肘掛付き-ソファ

インフォメーション

  • +Qualityプロジェクト
「#Jのチカラを示せ」U-23日本代表
2016JリーグYBCルヴァンカップ特集

テレビ放送

一覧へ

####β東芝 照明器具【LEKR822133HN-LD2】LED組み合せ器具 TENQOO埋込110形W220調光 受注生産 {S2}

佐藤美希
Jリーグスタジアム訪問記

得点ランキング

詳細へ

順位表

詳細へ

2016 明治安田生命J1リーグ(2nd)

順位 チーム 勝点 試合数
1 川崎フロンターレ ☆DAIKO LEDスタンド(LED内蔵) DST38253Y 13 5
2 浦和レッズ 浦和レッズ 13 5
10 大宮アルディージャ (業務用8個セット)三甲(サンコー) 全面網目コンテナボックス/サンテナー スタッキング可 B55-3 オレンジ 【代引不可】 6 5

2016年7月23日(土) 22:25更新
【代引不可】SAKAE(サカエ):物品棚LE型 LE2316

2016 明治安田生命J2リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌 53 24
22 ギラヴァンツ北九州 ギラヴァンツ北九州 22 25

2016年7月25日(月) 21:37更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

旬のキーワード

「#Jのチカラを示せ」U-23日本代表
2016JリーグYBCルヴァンカップ特集
がんばろう九州「#チカラをひとつに -TEAM AS ONE-」